じゅうだんのゲームメモ、攻略、ブログ

ゲームの攻略などを書いてます。最近はDQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)が多めです。

【DQMSL】ヘルミラージュ、新生転生すると闘技場でもクエストでも結構使えますよ

地味に良新生転生なのではないでしょうか。
同時期の竜王の新生転生の影に隠れてスルーされがちですけども。
絵的にも地味ですし
でも良新生転生なんです!(2回目)
むしろ下手なSSより確実に強くなりました。
これが本当の新生転生ですね。

ヘルミラージュの新生転生の追加要素

f:id:juudan:20150911162121p:plain

特技名 消費MP
トルネード 98
ぎゃくふう 48

ステータス
・防御力+50
・素早さ+50

特性
・自動MP回復

☆4での新生転生後のステータス
ステータス
HP 610
MP 386
攻撃力 403
防御力 474
素早さ 409
賢さ 442

ヘルミラージュの新生転生後の評価

理由は後述してますが
クエストでも闘技場でも使えるかなり万能なモンスターになったと思います。

  • 魅力は高い賢さと自動MP回復

クエストでは物質系パーティの回復役としても使えると思いますし、
攻撃魔法を覚えさせれば魔法パでも
ぎゃくふうでブレス攻撃を防ぐ補助的な役割にもなれると思います。

フバーハと ぎゃくふう どっちを残すか

どちらもブレス攻撃に対して有効な特技です。

フバーハ
効果 :ブレス攻撃のダメージを減らす効果(1回かけて微減、2回かけると半減)
持続 :かけてからだいたい3ターン
消費MP:16

ぎゃくふう
効果 :ブレス攻撃を打ってきた相手にはね返す(マホターンのブレス版)
持続 :かけてから1ターン
消費MP:48

この特技が使えるモンスターは少なく、貴重です。
そのため両方残す、という選択肢も「あり」と思います。


とはいえ他の特技も入れたいのでどらか1個にするか・・・と考えると

長期戦を考えると フバーハ

自動MP回復により、フバーハであればほぼ無限にうてます。
賢さ が高いのでベホイミ要員として考えても良いですし。
フバーハ持続時間から

フバーハベホイミフバーハ or ベホイミフバーハ or ベホイミ 以後繰り返し

という風な戦い方だと、ブレスのダメージを減らし、回復もして、という形でかなり安定して戦えるのではないでしょうか。
攻撃魔法を入れて、途中攻撃にも回る、といった事も出来るかと。

短期戦なら ぎゃくふう

消費MPは ぎゃくふうが48で、フバーハの16のちょうど3倍。
自動MP回復により消費MPは実質30ちょっと。
☆4ならMP386。ぎゃくふうでも10回以上うてます!・・・ランプのまじん・・・

とはいえ消費MPは少なくないので、MPが切れる前に敵を倒さねばなりません。
ブレス攻撃をほぼ無効化(うつタイミングによっては効果が切れて、ダメージを受けることも)している間に、他の仲間が倒す。
そんな戦い方ができる特技です。
また、反射のためアシッドブレスなどの付加効果も相手に付け返せるのも優位な点です。

しんくうは と トルネード どっちを選ぶか

こちらも短期戦狙いか、長期戦狙いか、で特技を選んで良いと思います。

長期戦を考えると しんくうは

これは単に消費MP的にです。
しんくうは の消費MPは41。
自動MP回復で実質26くらい。
なのでクエストでもバンバン打てます。雑魚一掃に役立ちます。
ダメージは等倍で100ちょっと。

短期戦なら トルネード

これは単に消費MP的にです。
トルネード の消費MPは98。
自動MP回復で実質81くらい。
ちょっと連発にはキツイ消費MP量ですね。
なので実質闘技場向けの特技ですね。

闘技場でも使える!

☆4+新生転生 ならば素早さが409。
割と早いです!
更にトルネードならばバギ系弱点の敵をかなり弱らせられます!
バギ系体技、なので今のところフバーハマホカンタなどのように、防ぐ手立てもありません。

また、敵がブレス系主体な場合には、ぎゃくふうが効果を発揮します!



後ほど追記するかもしれませんがこんなところで!