読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅうだんのゲームメモ、攻略、ブログ

ゲームの攻略などを書いてます。最近はDQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)が多めです。

【DQMSL】魔戦士サイフォンの攻略。攻撃パターンやおススメモンスターなど

【DQMSL】魔戦士サイフォンの攻略。攻撃パターンとおススメモンスターなど

f:id:juudan:20151025223014p:plain

http://sqex-bridge.jp/guest/information/14287

[ 開催期間 ]
1回目:2015年10月23日(金)15時00分 ~ 2015年10月26日(月)14時59分
2回目:2016年2月5日(金)15時00分 ~ 2016年2月8日(月)14時59分
3回目:2016年3月18日(金)15時00分 ~ 2016年3月25日(金)14時59分
4回目:2016年4月22日(金)15時00分 ~ 2016年4月29日(金)14時59分
5回目:2016年5月20日(金)15時00分 ~ 2016年5月27日(金)14時59分

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト
魔戦士降臨クエストである「魔戦士サイフォン」の攻略&データです。

4ターンや1人抜きのミッション達成を目指すよりも
まず1勝!を目指す方向で書いてます。

もちろん結局は手持ちのモンスターに寄るので、攻略は1つの道とお考えください。
下記データ項目だけ見ていただいてご自分で考えるのもアリです。

攻略方法

反射戦法が使えると安定します。
または属性攻撃であるドルマ系、ギラ系に耐性のあるモンスターがそろえられれば、ごり押すこともできるかもしれません。
攻撃の威力の高いサイフォン、セバスチャン の順で倒すと安定します。

反射戦法

特技:ぎゃくふう、マホターン をタイミングよくうち、攻撃を反射し、ダメージを抑えつつもダメージを当たる戦法です。
各ターンのサイフォンより早く動いて特技を打てることも重要です。
特技:おいかぜ、マホカンタ ですと、セバスチャンが特技:いてつく波動 を使ってくるため、全員分は間にあわないと思います。
特技:におうだち を使えるモンスターに特技:おいかぜ、マホカンタ をかけて、反射させるのもありです。

下の項目にある攻撃パターンに合わせて
特技:ぎゃくふう、マホターン を使っていきましょう。

オススメモンスター

モンスター名 理由
デビルパピヨン 特技:マホターン、ぎゃくふう持ちです。どちらもいけますが、両方来るターンなどもあるので2体いるとなおいいです。
舞踏魔プレシアンナ 特技:マホターン持ちです。素早さも高いのでサイフォンより早く動いてマホターンを貼りましょう。
クローハンズ(新生転生) 特技:マホターン持ちです。耐性がザルなので、そうびにはドルマ盾などを。
ドラゴンガイア(新生転生) 特技:龍眼(=マホターン)持ちです。耐性:ギラ半減。
ヘルミラージュ(新生転生) 特技:ぎゃくふう持ちです。☆4ならば特性:MP自動回復 で長いターンでも特技:ぎゃくふう が打てるので重宝します。
ごくらくちょう(新生転生) 特技:ぎゃくふう持ちです。同じくぎゃくふう要員です。
ランプの魔王 特技:ぎゃくふう持ちです。同じくぎゃくふう要員です。
ライバーンロード(新生転生) 特技:ぎゃくふう持ちです。同じくぎゃくふう要員です。
ソードフライヤー(新生転生) 特技:ぎゃくふう持ちです。同じくぎゃくふう要員です。


特性:MP自動回復 持ち以外は☆を付けないとMPの枯渇がしやすいです。
そうび の冒険者の盾(特性:ときどきMP回復)などを付けておきましょう。

上記モンスターがいない場合、サポートふくびきから出る ウルトラキメイラ も特技:マホターンを持っています。

特技:ぎゃくふう 持ちのモンスター
http://dqmsl-search.net/monster/search?disp=0&sf=true&na=%E3%81%8E%E3%82%83%E3%81%8F%E3%81%B5%E3%81%86

特技:マホターン 持ちのモンスター
http://dqmsl-search.net/monster/search?disp=0&sf=true&na=%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3


他には
サイフォンの弱点のギラ系を点けるベギラゴン、らいじん斬り持ちもおススメです。
回復役:ベホマラー持ちなら何でも。1匹で良いです。うまく反射が出来ていれば、回復は通常攻撃を受けた時だけです。

反射戦法による攻略

すばやさの乱数のせいで必ず、ではありませんがやっていればうまくいく
くらいの可能性で。

ターン 攻略方法
1ターン目 おいかぜ(ぎゃくふう)、マホカンタマホターン)をサイフォンより先に貼ります。1ターン目の攻撃パターンはランダムのため両方(黒く輝く闇、ベギラゴン)に対する反射特技を使います。
サイフォンに先に動かれた場合、ぼうぎょ でMPを温存するか攻撃に回りましょう。
何故なら、セバスチャンに特技:いてつく波動で効果をかき消されるので、2ターン目まで保ちません。
2ターン目 サイフォンの呪いのきりを特技:おいかぜ(ぎゃくふう)で反射します。マホカンタマホターン)はいりません。
3ターン目 おいかぜ(ぎゃくふう)、マホカンタマホターン)をサイフォンより先に貼ります。1ターン目と同様です。
4ターン目 サイフォンの呪いのきりをおいかぜ(ぎゃくふう)で反射します。マホターンはいりません。
5ターン目 1ターン目にサイフォンがやってきたのがまたきます。
ベギラゴンだったならばマホカンタマホターン)を。
黒く輝く闇だったならばおいかぜ(ぎゃくふう)を。
6ターン目 サイフォンのベギラゴンを特技:マホカンタマホターン)で反射します。おいかぜ(ぎゃくふう)はいりません。
7ターン目 サイフォンの呪いのきりを特技:おいかぜ(ぎゃくふう)で反射します。マホカンタマホターン)はいりません。
8ターン目 サイフォンの黒く輝く闇を特技:おいかぜ(ぎゃくふう)で反射します。マホカンタマホターン)はいりません。

攻撃パターン

若干ランダムですが体感的に1番来るのが以下のパターンです。
ランダムなので違う攻撃が来るのは・・・ゲームですから。

  • サイフォン

AI2~3なので×2のところが1回になることもあります。

ターン 攻撃方法
黒く輝く闇 or ベギラゴン、攻撃×2
呪いのきり、攻撃
黒く輝く闇、ベギラゴン or 黒く輝く闇×2
呪いのきり×2
黒く輝く闇 or ベギラゴン、攻撃
ベギラゴン、攻撃
呪いのきり、攻撃
黒く輝く闇×2
呪いのきり、攻撃
10

1ターン目が黒く輝く闇 か ベギラゴン なのかは本当に運です。
なのでどうしても両方に備えておく必要があります。
3ターン目の1発目は1ターンで打ってきた黒く輝く闇 or ベギラゴン が来ます。

  • セバスチャン

AI2
ときどきおいかぜ

ターン 攻撃方法
ホーリーラッシュ、いてつく波動
ひかりのはどう、攻撃
いてつく波動ホーリーラッシュ
ひかりのはどう、攻撃
ホーリーラッシュ、いてつく波動
ひかりのはどう、攻撃
ホーリーラッシュ、いてつく波動
10




DATA

ざっくりなのでおよそ、で考えていただければ。
下記データの±10%前後のダメージ量になるかと思います。

魔戦士サイフォン

f:id:juudan:20151025223625p:plainベギラゴン は ギラ属性

ギラ耐性 ダメージ
弱点 くらい
通常 180くらい
半減 110くらい

f:id:juudan:20151025223610p:plain黒く輝く闇 はドルマ属性

ドルマ耐性 ダメージ
通常 280くらい

セバスチャン

f:id:juudan:20150831010722p:plainホーリーラッシュ

防御力 ダメージ
400 100くらい
耐性
属性 サイフォン セバスチャン
メラ 半減 弱点
ヒャド 無効 半減
ギラ 弱点 半減
バギ 半減 半減
イオ 無効 無効
デイン 半減 -
ドルマ 吸収 無効
ザキ 無効 無効
マホトーン 無効 半減
マヌーサ
眠り 無効 半減
混乱 半減
マヒ 無効 無効

※こちらはボスとして登場した場合になります。
 仲間の状態のときと耐性が違います。

関連(他の魔戦士攻略はこちら)

juudan.hatenablog.com